本文へ移動

コンサート≪風景≫

~写真・感想~

 
 コンサートの風景や皆様からのご意見をこちらにて公開致します。
 不定期更新ですので、是非覗いてみてください(*^-^*)
 
 写真は全てクリックで拡大してご覧いただけます。
 

H29年1月31日『ピアノソロコンサート』

 ピアニストの山本貴子さんをお招きしリスト「ため息」ショパン「子犬のワルツ」など多くの演奏をして下さいました。
 柔らかで繊細なピアノの音色でした。
 山本さんのお人柄もよく会場の皆さまも引き込まれていました。

H28年12月17日『トリオコンサート』

 フルートの鈴江早都子さん、オーボエの五藤千奈さん、ピアノの新城鈴子さんを招きトリオコンサートを開催致しました。
 心も体も温まる演奏で笑顔の多いコンサートとなりました。
 
[ご来場された方々からの感想]
 ・生のフルート、オーボエ、ピアノ演奏が聴けてとてもよかったです。
 ・楽器の特徴の良さを感じながらとても心に響きました。
 ・会場が一つになったコーラスが楽しかったです。
 ・臨場感がありとても楽しいひと時でした。
 ・音色に魅了され心も温かくなりました。
 ・日頃、農業をしているので初めてコンサートに癒されました。
 ・目の前で聴き感動しました。
 ・ファミリーな感じで良かったです。
 ・若い人のエネルギーを頂き、とても良かったです。

H28年12月3日『トイピアノコンサート』

 Sound office 音旅舎の畑奉枝(トイピアノ)さんとソプラノ歌手の今久保宏美さんに来ていただきました。
 心に沁みわたるソプラノの声と心地よいトイピアノの音色は幻想的でした。
 
[ご来場された方々からの感想]
 ・とても楽しく斬新で最高でした。
 ・お二人の心温まる演奏と歌声に感動し、良かったです。
 ・日頃の生活の中には時間の切り替えが必要で、脳の活性を癒す時を与えてくれました。
 ・トイピアノの音は懐かしく思いました。
 ・よいひと時を過ごさせて頂き涙が出てくる場面が多かったです。
 ・今久保さんの声がきれいで声量がすごかったです。
 ・初めて参加させて頂きましたが感動しました。
 ・スタンウェイ社のトイピアノは初めて見ました。驚きです。
 ・笑いもありながらとても楽しめたコンサートでまた参加したいです。
 ・素晴らしい歌声、トイピアノの音色に心が豊かになりました。

H28年11月11日『ヴァイオリン・ピアノ コンサート』

 現在、全日本Jrクラシックコンクール・ブルクハルト国際音楽コンクールの審査員も務める斎藤寛子(ヴァイオリン)さんと
 東邦音楽大学講師の金井玲子(ピアノ)さんをお招きし、普段間近では聞くことのできないヴァイオリンとピアノの
 デュオコンサートを開催しました。
 ビックリするほどの綺麗な音色でこの時間がずっと続いて欲しいと思うほどでした。
 
[ご来場された方々からの感想]
 ・とても素晴らしい演奏でした。バッハ、ベートーヴェン各々の世界が味わえて良かったです。
 ・第2部の舞曲ではヴァイオリンの音がまるで歌を歌っているようで、多種多様な音を楽しむことができました。
 ・生演奏が聴けて良かったです。とても気持ちよく聴くことできアンコールもよかったです。
 ・ピアノとヴァイオリン合奏の音色が素晴らしかったです。
 ・ヴァイオリンを近くで聴いたりするのが初めてのため音に感動しました。
 ・何時までも聞いていたい気持ちでした。最後のチャルダッシュの音色は涙がでました。

H28年10月15日『松村周作ソロピアノコンサート』

徳島在住のプロピアニスト松村周作さんを招き聞き覚えのある曲を中心に演奏していただきました。
 力強く迫力のある演奏に患者様や来場者の皆様が真剣に耳を傾けていました。
 
[ご来場された方々からの感想]
 ・有名な曲ばかりで非常に楽しめました。
 ・メリハリのあるダイナミックな演奏でした。
 ・別れの曲では思わす涙ぐんでしまいました。
 ・演奏者の指の動きを身近に見せてもらいながらテクニックや繊細さ、弾く力強さに引き込まれました。
 ・何もかも忘れ聴かせて頂きました。豊かな感性を呼び起こさせて頂きました。
精神科の病気・診療について、判りやすく解説します。
四国放送ラジオにて放送中:
第1・2・3土曜日の
15時30分~16時15分。
上記のロゴより過去の放送分も聴取することができます。
社会医療法人 のホスピタル
〒774-0017
徳島県阿南市見能林町築溜1番地1
TEL:0884-22-0218
FAX:0884-23-0372
・精神科・心療内科・内科
1
7
9
9
5
1
TOPへ戻る